CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | pookmark |
訓練 【08/1/15】 新しい先生 (OT)
1/15 PT ラブ 新しい先生 ラブ


 スイッチで挨拶 と
 やりたいことのカード選び
 
 
からスタート グッド


 

 ハルクン、
 トランポリン
 を選んだんだ チョキ

  
 。。。o(゜^ ゜)ウーン
 『こっち!』って感じで、カードを指差すとか、つかむとかじゃないんだけど
 興味を多く示したのがトランポリンでした。
 繰り返しで、理解できるようになるのかな??


 ぴかぴか すっごくいい笑顔 ぴかぴか
 たくさん刺激入ってるって
 感じするね〜〜〜 グッド




 次は
 絵本砂ビーズ遊び
 を選ぶww

 どっちもやりたくて
 困っちゃうよ〜〜
 (*´∀`*)エヘヘ

 


 絵本、
 めくりたい〜〜〜
 ( ̄Д ̄)ノ オウオウ

 
  

 もちろん、
 砂ビーズも
 やったんだぉww猫2

 中で手をモサモサ動かしてて、
 カワユス〜〜〜(*´_ゝ`)ポッ


 
 写真だらけで中身が無いけど汗汗
 更新全然できないから、これで勘弁(*`・ω・)ゞデシ

 


 なぜかPTん時

  正座

 を自ら・・・

 壁|m`)ムフッ

 怒られてねぇぞよ、別に??

| ☆― 訓練&リハビリ ―☆ | 19:36 | - | pookmark |
訓練 【12/18】 さよならなんかじゃないやぃやぃ
 今日で、OTのセンセーが代わってしまうので
 今のセンセーの最後の訓練の日でした。
 

   新しいセンセーとも
   一緒に遊んだよっ遊園地遊園地遊園地

   新しいセンセーは女の先生ラブラブ
   しかも、ママより若くてぇ、
   嬉しげなハルクン上向き上向き
 

   少しの時間だったら
   こんな風に床から手放し?で
   お座りもできたりして〜〜びっくり

    :;。+゚+。キュ━(*´U`*)━ン。+.。゚:;。+
  
    (ハルママ、超・ビックリだよ〜〜)


   ブランコもやってくれてねぇ〜〜ムードムード
   楽しい事ザンマイっムードムード

   最後だと思うと、
   40分砂時計なんて、あっという間だね新幹線プシュー

 4月から見てもらってた先生で
 それまでは女の先生でした。(→過去記事
 男の先生だったからか、それまでの先生を気に入っていたからなのか、
 最初、本当にハルクンは全っ然反応しなくて (_□_;)!!
 申し訳ないくらい、笑っちゃうくらい、怠慢ぶりを発揮してました。
 やっと×やっと、ニコニコ笑顔やハルクンらしい反応を見せることができてきて
 仲良しになってきただけに、本当に残念デス。
 本当に×本当にお世話になりました。


 
 ハルクンはね、さよなら って言葉、知らないんだ。
 ハルクンにはね、さよなら なんて言葉、いらないんだ。

 どこにいたって、どんなに離れていたって
 一緒にいた人とは、仲良くした人とは、ずぅっと×ずぅっとつながっていける。

 ハルクンならきっとそうだと、ママは思うぞ。

 
 いろんな人の手で、ハルクンは大きくなっているなぁ、成長しているなぁ〜って感じます。
 あたしの子だけど、あたしだけの子じゃぁ、きっとないよなぁ〜って。。。
 ハルクンに詰まってるたくさんの人の『愛』を別れのときに気づかされます。
 
| ☆― 訓練&リハビリ ―☆ | 17:00 | - | pookmark |
リハビリ 【11/19】 夢のようなコトバ
11/19 こども病院のリハビリ

 こども病院のリハは、3ヶ月に1回ペースです。
 もうほとんど『経過観察』的な感じで、ガツガツリハをやるっていうよりは
 3ヶ月間の(別施設での)訓練の成果を見てもらっています。

  ・おもちゃ等、自分がほしい物の方へ動こうとする、手を出す
  ・お座りまであとほんのちょっと

 
 毎回、ハルクンが進歩しているので驚いてもらっているんですけど、
 今回はなんていうか雲の上のようなセリフ?をセンセーからもらってしまいました。

 『ハルクン、歩けるようになると思うヨ♪』

 工工エエエェェ(゚∀゚; 三 ;゚∀゚; 三 ;゚∀゚)ェェエエエ工工

 信じられないので、今でも話半分以下なんですけどね、私・・・。

 ハルママ、絶対信じないぞ!てな感じで、色々質問攻めにしたんですけどね、

 筋力が無くて、お肉がフワフワなのに?
   『もっとやわらかい子でも歩いてるよ』
 言い方悪いけど、頭がパー子チャンなのに?
   『わけ分かってない子でも歩いてるよ』
   『目が見えない子だって空間認知して立ち上がるし・・・』
   『まぁ、歩き出したらお母さんがちょっと大変かもね♪』


 ハルママはよく知らないから
 自分の感覚で考えちゃうんだけど、
 『歩く』って、『歩こう』とか『○○まで行こう』って頭で考えて、
 行動に移るものだと思っちゃってるから、
 こちらの言うことも理解できなくて、言葉もしゃべれなくて
 まるっきり赤ん坊みたいなハルクンが歩けるわけ無いじゃんって
 歩こうって考えるわけ無いじゃんって
 ハルママは思っちゃうのね。

 でも、そんな風でも歩けるようになるってセンセーは言うのさ。
 それにハルクンはちゃんとほしい物のほうへ行こうという意識があるよって。
 とにかく 『歩けない要素がない』 んだって。
 お肉はフワフワだけど、知的にも・・・だけど、歩くって。。。
 

 (*'へ'*) ンー
 嬉しいけど、やっぱりそうかなぁ?って、今は思っちゃう。
 手放しで喜べばいいのにね〜、素直に。。。
 
 ハルママはね、首が据わってくれさえすればいいって思ってたから
 その先の発達のことは、なんつーか、あんまり期待してないというか
 できたらラッキーくらいなのね。
 最初に短命って言われたせいか、
 まぁ、『何にもできなくてもいいぞ』って思ってるところがあるのね。
 それをセンセーに言ったら
 『心臓に疾患がある子(あった子)のママって、結構そうなんだよね。欲が無いの』
 『どんなに言っても信じてくれない(´ДÅ)』
 って、言ってました。
 命が危なかったりしてた子のママとかパパって、そうなんだって。
 
 

 ハルクンは、カメみたいにのんびりだけど
 発達が止まってることが無いから(3ヶ月経つとやれることが増えてる)
 いつか歩けるところまで行く、ってセンセーは考えているんだそうです。
 
 たとえば一つの動作ができるようになるまでに1000回の動きが必要だとして
 健常な子は、1日にその動きを100回やるところを
 ハルクンは1日に10回くらいしかしないんだって。
 そしたら、できるようになるまでに10倍時間がかかるけど
 できるようになる。
 そんな感じだって。。。
 
 5歳くらいかな〜〜〜?って。

 

 ハルママは、それでも今は
 ハルクンが歩けるようになったらラッキー♪くらいにしか思えないけど、
 お友達のママが『一緒に手をつないで歩きたいね♪』ってコメントくれて
 今まで考えもしなかったことだったけど、
 そんな夢も見ていいのかな〜なんて、目からウロコ(違うか?)だったよ。

 立ち上がるハルクン、伝い歩きするハルクン、???
 なんか、想像できん。
 なんか、奇妙だな〜〜〜(-_-;) 

 自分でも、
 どこまでハルクンを過小評価する気だ! って思うんだけどね。
 
 

 こども病院のリハじゃないけど、こんな風に手で遊ぶんだよ♪
 (こども病院のリハのときはカメラ忘れちった・・・)

 もっと、ハルクンの未来のこと、想像してもいいのかな??
 
 
| ☆― 訓練&リハビリ ―☆ | 21:08 | - | pookmark |
訓練 【11/12】 久しぶりの訓練
 風邪引いてたり、ハルママが凹んでたりで
 3週間くらいぶりの訓練になってしまいました(あせあせ´Д`A

 今日は訓練のとこの診察もありました。
 どのくらいのことができるか評価してもらうためです。
 診察を受けないと(3ヶ月おき)訓練が受けられません。

 おもちゃに手が伸ばせるようになってきたのと
 自力でのお座り、一歩手前までな感じを
 しっかり見せることができたので、上出来っぴかぴかぴかぴか

 お馬さんのポーズで、片手パーを離すこともできるようになってきたので
 次の目標は、 ハイハイ になりましたギザギザグッド

 ハイハイ、、、、
 できるようになるとは、未だに思えないけど
 目標にできるくらいだから、まんざらでもないのかな。。。?
 
 ハルママ、ハルクンが色々できるようになるって、
 思わないようにしてるところがあるんだよね〜。
 だって、期待しててできないとき、カナシ〜〜〜んだもん。
 『できなくて当たり前』ってママに思われてるなんて
 ハルクンかわいそうかもね・・・しょんぼり下向き
 でも、生まれてすぐに『長く生きられません』って言われたせいか、
 なんにもできなくても仕方ない・・・って思うようになっちゃってるんだよね〜〜。

 まぁ、いいんだけど。
 訓練もハルクンが楽しかったら、それでいいんだ。

 ☆今日のPT

 
 どうやら3週間の間に、動きもたくさんになっていたようで
 センセーがビックリしていました。
 久々だったので、途中で泣いてました〜〜〜〜あめ
 おもちゃに手が出るようになったんだけど、
 やっぱり足の方が器用に動いてたりして・・・(;´д`)トホホ

 ☆今日のOT

 光るキーボードにも手が出た
 今までは鍵盤じゃなくて外側ばっかり触ってたのに♪

 これから結晶寒く結晶なるけど
 なるべく行きたいな〜って思います。
| ☆― 訓練&リハビリ ―☆ | 21:36 | - | pookmark |
訓練&リハビリ 【8月】 
 8月にやったリハ 大雑把だけど書いとこう鉛筆2

 PT はいつもどおり、ボイタ。
 それが終わると、ひざ立ち(座り?)の練習をする。

 乗り気じゃねぇぇ。       疲れたんで休みます      てか、もうえぇら?
                    (後ろに反る)           (センセーに寄りかかる)

 
 医療福祉センター病院というところで訓練を始めて1年 が経ちました。
 最初は何をされても、されるがままで、全然大変そうじゃなくて泣きもしませんでしたが、
 ここ最近は『文句』を言うようになっています。
 押さえつけられたり、自由に動けない場面があって、
 そんな時はすごーーーーく泣いて悲しいいます。
 自己主張も、そこそこできるようになってきてしまってます汗



   たくさん泣いて、わがままサン。
   でも、残念ながら
   ママもセンセーも助けてくんないよーーーあっかんべー
 


  

  ※ 8/23 の画像


 OT では、やっと手が自ら出るようになってきました。
 目と手がやっとうまいこと連動するようになった!!!気がします。

 ストローを細かく切ったジャラジャラをモミモミしたり、埋まったり・・・ピピピ
 (ちょっと大きい手と足はハル姉ンのさくらんぼ

 顔にかかったタオルを取れるようになって、(やっとだよ・・・)
 たまに左右の手で持ち替えもするようになりましたチョキ

 手で遊ぶときは、仰向けで
 モノに手を伸ばさせる訓練をするなら、うつ伏せで、肘への体重移動ができるように

 遊ぶのが、おうち家での課題デス。


 こんな風にたくさん刺激をもらいます。
 ハードな動きが大好きなハルクンです。
 
 (トランポリン)


  


 ※ 8/2 の画像


 それから・・・8/27
 星半年ぶりのこども病院でのリハビリも行きました星
 前回のこども病院でのリハの様子→ 3/8 リハビリ(こども病院)

 たくさん、たーーーーーーくさんぴかぴかほめてもらってぴかぴか帰ってきました。

 モノへの反応や、手の使い方、うつ伏せ時の手の支えがしっかりしたこと、
 おなかを軸にして、少し動けるようになったこと(くるくる軸回転)。
 顔つきがお兄ちゃんになってたこと。声がいっぱい出るようになったこと。
 センセーにたくさんビックリしてもらえたね、ハルクン。


 お座りも、ちょっとできるぞムード
 
 久しぶりのセンセーラブ
 だぁいすきっヤッタv

  『見て×見てぇぇぇぇ』
 
 できるようになったことは、ここ1、2ヶ月でメキメキ上達したことばかりだったけど
 成長を続けてるハルクンを見せることができて、なんだか、エッヘンだったデス。

 そして、新しい課題ももらってきました。

 ハルクンは、抱っこのとき、すごーーーーーーーーくふんぞり返ったりすることが多いデス。
 しかも、戻しても×戻しても反り返る。。。下向き
 今までは、単に『反り返りの強い子』だと思って仕方ないなーって思っていましたが、
 そうではなくて、ハルクン、遊んでるんですって_| ̄|○

 背中を支えてもらうのが当たり前だと体が覚えていて
 背中には必ず寄りかかれる(楽ができる)ものがあるもんだと思って後ろに来たがる。
 
 ハルクンの体の能力的には、もう一歩先へ進めるので、(空間認知ができている・・・らしい)
 寄りかからないようにさせましょう・・・
 とのことで  こんな風にと教わってきました。 


 ちょっとだけ頭を後ろにやって   ダメだと分かると       それを繰り返していると
 寄りかかれるか            前へ重心を戻します。    後ろへ行かなくなって
 チェックしています。                           前で休むようになります。


 頭を後ろにやるのもハルクンで、ダメだと思って前に戻ってくるのもハルクン自身がやってることで
 とくにセンセーは何にもしてません。支えてあげるのは、腰あたりだけ。
 ハルクン、バランスをとる事も覚えてきています。

 うしろには、頼れるものが何もないよ というのを、覚えさせるのが課題デス。
  ※リハの時間だけでもだいぶできるようになった。

 なるべく赤ちゃん抱っこ赤ちゃんのような姿勢をとらない。(中途半端に寄りかからせない)
 写真のように、自分でバランスと取らせるようにするか、
 休憩のときは、寝かせる、または背中をべったり寄りかかれるような姿勢で抱っこするようにします。

 
 頭を真ん中で保っておくこと、胴体(首?)に乗っけておくこと――ーは
 すっごく難しいことで、ハルクンは筋力も弱いので、疲れやすいデスくもり
 けど、やれないことじゃないので、休み休み、日常的に、寄りかからない方向に
 持っていければいいなーと思いますYES!

 
 長くなっちゃったけど、
 今月はなんだかすごーーーーーく伸びた月だったなパンチ
 
 
| ☆― 訓練&リハビリ ―☆ | 03:02 | - | pookmark |
訓練 【8/10】 張りきって沈没。
20070810150004.jpg

はりきって訓練に来てみたら、
ハルクンの日は昨日だったぁ・゜・(>◇<)・゜・

PTのセンセーの空いてる時間にやってもらえることになって、今『待ち』です。

本気でハルママは今日が9日だと思っていたよ…(-_-;)

そんで、続き↓↓↓
続きを読む >>
| ☆― 訓練&リハビリ ―☆ | 15:13 | - | pookmark |
訓練 【6月】

 楽しく行ってます。+゚(●´v`人)゚+。


   PTではいつもどおりボイタをやっています。
   文句も少なく、されるがままに(?)受けています。

   あと、前に進む練習をちょっとだけします。
   センセーが補助してくれて
   お馬の格好で『前に進む動き』をすり込んでます♪

 

 
 OTでは主にスイッチ。目と手の連動です。  
 手はハル君を楽しませてくれるものなんだよ〜って
 早く気がついてくれるといいのになぁ。。。

 スイッチを押すと風が吹いてきて(ドライヤー)、
 シャボン玉が飛んでくる・・・・・・・と楽しいぞ!、みたいな。。。カンジです。
  
 風が当たってる写真は、『花輪くん』になってるハル君です(/∇\*)。o○♡


   電池で動くおもちゃをスイッチで
   ON/OFFできるようにする機械(コード)があって、
   びっくり。
   買いたい衝動にかられます。
  
   

スイッチが約8,000円 (BDアダプター)  スイッチ操作にできる部品が約2,000円。


 
| ☆― 訓練&リハビリ ―☆ | 09:30 | - | pookmark |
訓練 【3月分まとめて】
 
 サボってたのでまとめて書いとこぉ。

☆ 3月後半と4月最初の訓練




   こんな感じ。
   ハル姉が春休みだったので一緒に行った。




OTは 豆ネタ が多い。


  訓練を始めた時より、
  手の動きが多くなってて嬉しい。
  豆を触ろうと
  手を動かしてくれるので。
 
  前は見てるだけで
  満足することが多かったもん。

 
 ハル姉の方が興奮してガンガン遊んでいた。
 ハル君はクールにそれを見ていました。
 ハル姉がOTの先生に異常になついてしまい、困った。センセーごめんなさい。


 あと、こんな感じの↓変な乗り物 が登場。

   こいつを走らせて
   景色が変わっていくのを見て欲しいんだけど
   下を向いちゃうことが多いです。

   って言うか、グゥをしゃぶってるんだけどね。

   こいつのおもしろさをまだ分かってない様子です。


 見てておもしろかったのが
 ハル姉が豆でテンションが上がってくると、ハル君が泣き出すこと。
 ハル姉が豆をハル君の頭の上から降らすのね。
 最初は『勝手にして』っていう顔で受け入れてるんだけど
 そのうち我慢できなくなって泣くんだ。
 服の中が豆だらけになってるの(*≧m≦)

 2回豆で遊ぶ機会があって、2回とも泣いた。

 なんかそのハル君の反応がよかったよ〜。
 (泣いてるハル君には悪いけど、ハルママ的には嬉しかった)


 春休み中の訓練は
 ハル君用っていうか、ハル姉用になってたと思う(;´▽`lllA
 もう、疲れるからぁぁぁ〜!
| ☆― 訓練&リハビリ ―☆ | 10:26 | - | pookmark |
訓練 【3/26】 大好きな先生
 
 ハル君が大好きだったOTの先生が退職されることになった。
 ハル君はいつでも誰でもみんな大好きだけど、この先生のことは特別だったように思う。
 この先生といるとハル君はキラキラしていた。

 ハル君が何を考えているのかいつも分かんないんだけど、
 確かにいつもと違う嬉しさ・楽しさを感じているようにハルママは感じていた。



  この日、サヨナラだから写真を撮ってもらった。

  
  ハル君はいつもと一緒だった。
  『サヨナラ』っていうこと知らないからかな?
  それとも、ほんとのサヨナラなんかないと
  思っているのかな?


 先生はいつでも前向きにハル君のことを考えてくれていた。
 いつも×いつもハル君のことを褒めてくれた。
 『ハル君には○○できるようになって欲しい』っていつも言ってくれた。
 できないかもしれない、っていう気持ちはどの時も感じられなかった。
 その気持ちに触れるのが、私も大好きだった。
 限界のある子じゃないって人に思われていることが嬉しかった。
 

 だから、先生がいなくなっちゃうのはすごく寂しい。
 でも、このブログを見てるよって言ってくれたからきっとどこかでつながっているよね。
 先生にとっては子供の中の一人だったかもしれないけど、
 確かにハル君が好きだった人。
 お世話になりました。ずっと×ずっと忘れません。
  
| ☆― 訓練&リハビリ ―☆ | 02:12 | - | pookmark |
リハビリ 【3/8】

 またまた3ヶ月ぶりのこども病院のリハです〜♪


   この日は学生さんが来ていました。
   男の子だったんだけど、
   ハル君は超・ニッコニコ♪

   なんか知らないけど
   リハビリの間じゅうニコニコサンでした。

    o(´▽`o)(o´▽`)o


 『3ヶ月前より成長したね〜』って最初に言ってもらいました。
 ハルママはいつも見てるから、飛躍的に感じてないだけで、
 実はハル君はいっぱい前に進んでいるようです。
 
 赤ちゃん体型 からちょっと抜け出してスリム(ぽってりしてない)になったのも
 体を動かすという面では、とてもいいんだって!
 ハル君の動きが活発になってきたのもそのせいかな?

070309 リハ
   (左)お馬さん             (中)お手手の使い方        (右)お座りの様子

 を、見てもらいました。

 その中でわかったのが、手の使わせ方が不十分だったこと。

 というのは、いつもハルママはハル君におもちゃを持たせる時に
 仰向けで腕が床についた状態のまま、おもちゃをハル君の手に触れさせて与えていました。
 これだと、ハル君が見て無いのに、おもちゃを与えることになって、
 手は反射的に感じて握るけど、目は分かって無いことになってしまうそうです。

 目⇔手 のつながりを持たせることが重要なのです。

 おもちゃをしっかり見せて、
 自分のお手手をおもちゃに持っていかせ (←ママパパが助けてあげてもオッケー)
 おもちゃとお手手をしっかり視界に入れて触らせる

 そして、その おもちゃをお口に入れて遊ばせてあげる のがベストだそうです。
 お口に入れたおもちゃをもう一度視界に入れて見せてあげるのも大切です。

 そうするとおもちゃが楽しいモノだっていう認識になって(赤ちゃんはお口がセンサーだから)
 楽しいものに手を伸ばしたいっていう欲求になって、手が出るようになります。

 ハル君は手をあんまり使いません(と言うか、苦手)。手しゃぶりだけです。
 手が視界から消えると、目に見えている事だけで満足してしまいます。
 手の存在を忘れます。
 それは、手が『モノを取りに行けるもの』という認識がされてないからだそうです。
 おもしろいモノを取りに行けるのが、このお手手だと、まだ分かっていないのです。
 遊びに関わる中で、教えてあげなくてはダメなんだって。
 ハルママはまだまだ未熟。
 
 触る、握る、しゃぶる、すべてを目に入れる。
 『こんな風に楽しませてくれるのは、お手手だよ』と教えてあげるんです。

 目、手、口のつながを考えて、ハル君と関わっていくのが課題になりました。
 

 それから、太鼓よりも打ち合わせて遊ぶおもちの方がいいそうです。

  
  こんな感じで両手におもちゃを持って
  カンカンぶつける(?)感じ。

  これだと、振動の刺激が手に伝わるので
  『自分でやってる』という
  刺激になっていいそうです。

  

 太鼓だと一方的な働きかけになっちゃうそうで・・・。
 ぶつけた振動が自分にあんまり返ってこないから太鼓より、両手おもちゃの方がいいそうです。

 
 あと、お座りでは5〜6ヶ月の反応(発達)が見られるようになりました。


   こんな風に

    バランスをとりながら座位を保つ
    崩れないように手を伸ばす
 

   格好を、5〜6ヶ月の子がするそうです。

 
 頭が落ちそうになると手をつく、パラシュート反射も見られました。
 指しゃぶりに夢中で、頭が落ちていくのに気が付かないこともありましたが
 最後の最後(頭が床につきそうになる手前)には指しゃぶりを止めて、手をついて支えていました。
 『このままじゃ、ヤバイ!!』っていう感覚があること、3ヶ月前よりも感じました。


   また、こんな風に重力をかけても
   自分で戻ろうとする反射も
   以前よりよく出るようになりました。
  
   この後、1枚目画像のように姿勢を(頭を)
   後ろに持っていこうとします。
 
 やりすぎて反りすぎちゃうのがたまに傷です♪

 お座りの姿勢を数分やっただけでも、バランスのとり方が上手になっていました。
 毎日少しづつ繰り返していけば、自力でお座りも夢じゃないカモです♪

 先生も
  『半年後には、片手ついておもちゃ遊びするよ』
  『そしたら1年後にはお座りで両手離しできそうだよ』
  なんて
 希望的な、ハルママには信じられないようなことまで言ってもらえました。
 

 一人でお座りして遊ぶハル君。。。。 
 考えただけでもヨダレが出そうです(*≧m≦*)ププ

 また、次は3ヵ月後。とても充実して楽しい1時間でした。
| ☆― 訓練&リハビリ ―☆ | 22:45 | - | pookmark |
<< 2/5 >>